病院紹介 緑ゆたかな赤城山のふもとで“自分として生きる”力を支援します

病院長あいさつ

 2017年4月1日より赤城病院理事長・院長に就任致しました関口秀文です。
医師として沖縄中部徳洲会病院にて救急総合診療を学んだ後、大阪のさわ病院にて
精神医療を学んで現在に至ります。
 精神医療は時代と共に大きな変化を遂げ発展してきましたが、現代のストレス社会に
直面し心の病気で苦しみ、生活に不便を感じている患者様は数多くいらっしゃいます。
そして高齢化社会に伴い『心の病気』に『体の病気』を併発している方も増えており、
総合的な医療が必要とされてきています。今後は群馬県を中心に精神医療と身体医療の
架け橋となれるような病院となり、患者様・ご家族様のお力になれたら幸いです。
 私の原点は救急医療にあります。また、病(体)と気(心)を切り離すことはできません
専門的な医療を結び付け、救急医療にも対応しながら、病気だけでなく病人を診ていく
医療が必要だと考えます。
 医療とは、困っている人がいれば手を差し伸べる。そして、差し出された手を握り、
寄り添って歩いていくのが医療の理想の姿だと思います。患者様・ご家族様にとって、
赤城病院にきて新たな希望の一歩が始まったと思える、そんな医療を提供していける
病院を目指していきます。
2017年4月1日
医療法人高柳会 赤城病院
院長    関口 秀文
専門医・資格
  • 精神科専門医・指導医
  • 精神保健指定医
  • 救急科専門医
  • 総合内科専門医
  • プライマリケア認定医・指導医
  • 老年精神医学会専門医・指導医

理念

精神疾患を伴う方が「自分として生きていける」ように、入院・通院治療を通じ質の高い精神科医療を提供します。

基本方針

主なスタッフ

理事長・院長 関口 秀文
院長補佐 原  秀之
副院長 中島 政美
看護部長 杉本 正行
薬局長 高橋 綾子
事務長 鷲山 一麿

沿革

S34.5.7 赤城病院開院(木造平屋建)
内科・精神科標榜
24床
S36.12.30 増床 60床
S37.12.20 2病棟竣工(木造平屋建) 82床
S38.9.10 医療法人高柳会設立認可
診療科目「精神科」標榜
80床
S40.3.1 3病棟竣工(木造平屋建) 124床
S42.6.28 5病棟竣工(木造平屋建) 181床
S53.11.20 開放病棟改築(鉄骨造2階建)1.2病棟 210床
S55.3.29 閉鎖病棟改築(鉄骨造2階建)3.5病棟 238床
H7.7.7 老人保健施設開設により減床(10床) 228床
H15.9.12 作業療法棟・デイケア棟竣工(鉄骨造2階建)
H18.10.1 障害者自立支援法適用
共同生活援助グループホーム赤城の里開設 10名(木造2階建)

地図

地図

病院紹介

  • 病院紹介
  • 採用情報
  • よくある質問

関連施設

  • グループホーム赤城の里

    入居者同士が話し合い協力して生活しています。看護師などがサポート。

    グループホーム赤城の里
     
  • ビハーラ寿苑居宅介護支援センター

    介護相談、ケアプラン作成を承ります。住み慣れた場所での生活を支援します。

    ビハーラ寿苑居宅介護支援センター
     
  • 老人保健施設ビハーラ寿苑

    中長期の入所、短期入所、通所リハビリにより、在宅生活を支援します。

    老人保健施設ビハーラ寿苑
     

病院案内

外来のご案内

地図

交通アクセス

赤城病院

  • 診療科目 精神科・心療内科・内科
  • 所在地 群馬県前橋市江木町1072
  • Tel. 027-269-5111