Color : TartanRed/Black

各画像クリックにて拡大します

総生産台数963台のみ、クーパーSの中で最も生産台数が少なく、もっともショートストロークエンジンを搭載する970クーパーSの紹介です。 2006年から当店にてずっと管理・メンテナンスしてきました。 もともとフルレストア済みの素晴らしい固体でしたが、2016年に再度外回りをオールペイントし丁寧に仕上げ治しました。 その際にメッキパーツも再メッキ処理しどこから見ていただいてもキレイに仕上げております。 その後、車庫に保管していただけというような内容です。 それでは各詳細をご覧ください。


クーパーS史上、もっともショートストロークのエンジンを持つ970Sです。 吹け上がりの軽さ、レスポンスの良さは素晴らしく、どこまでも回したい気持ちにさせるパワーユーニットです。 オーバーホール後の走行距離も少なく、点火系/水回り/燃料系/各油圧系などしっかりと整備済み。 ベリーグッドな970Sユニットです。





サスペンション、ブレーキ回り、ベアリング、ブーツ類、ジョイント類など全てキッチリ手を入れて仕上げているサスペンション回りです。 過去のメンテナンスも当店にて管理してきていますので、安心してお乗りください。


質感も高く、非常にキレイで使用感も少ないベリーグッドなインテリアです。 フロントシートは2脚もとも希少・入手困難な当時物のマイクロセルのノンリクライナーシート。 表皮を貴重な当時のオリジナルレザーを使用して張替えを行い仕上げています。 メーター回りでは当時物のスミス角文字タコメーターを追加。 高回転型のショートストロークに合わせ10000rpmの物をチョイスしています。 当時物のブリタックス4点シートベルトやスピードウェルウッドステリングなど、基本的にはオリジナルを残しながらポイントを押さえたカスタマイズを行いました。 カーペット、トリムキットなども含めトータルで仕上げているインテリアです。



フルレストアされたベストなコンディションの車輌で、2006年からの10年間ほとんどがガレージで保管されていて、天気の良い休日にたまに走らせるという使い方をされてきました。 その後2016年に当店にて外装を再度レストア作業。 ほとんど錆びや傷なども無かったボディは外回りをオールペイントにて仕上げ、さらにグリル/バンパー/ライトリム/エンブレムなど再メッキを行い隅々まで丁寧に仕上げ治しをしました。 マグネシウムのミニライトはゴールドにペイントし、当時物シビエW反射ヘッドライトも装備。 ミラーは現在ではかなり入手困難となっているレディヨットを左右に取り付け。 どこから見ていただいても納得の仕上がりになったと思います。 2016年に仕上げた後、ガレージ保管にてほとんど走行していません。 ベストコンディションなエクステリアです。






ここまでキッチリ手を入れて仕上げている970Sはまず無いかと思います。 ボディ、機関、内外装トータルでベリーグッドな970Sです。 キレイでオリジナル重視で仕上げているインテリアの写真など近日UPいたしますが、詳細等気になる方はお電話にてお問い合わせくださいませ。 963台しか生産されていない970Sです。 現存車輌はわずかかと思います。 お探しの方、お早めに。

Price        \8,500,000 (消費税別)

ミニ屋Aiフラジル

WINDOW CLOSE