いちご狩のおすすめ


  
 大好きな苺を売っている、上州赤城村の大畠武雄園を紹介します。    もちろん苺狩りもできるよ。                     1月から6月まで、大きくてとても甘い、おいしい苺が食べられます。  大畠農園の働き者の奥さんは、フィルママのお友達です。        「フィル君のホームページみたよ」と言って下さい。          笑顔のおまけがあるかも(?)。                                            のぼりまで食欲を誘います。        新装された売店です。ここで受付してね。    水耕栽培のいちごもあるんだって    ハウスがたくさん。全部いちごだよ。  インターネットマニアのあなたに特別にお教えしましょう。       関越道赤城インターを出て、渋川方面に行って下さい。しばらく赤城山  の山麓を利根川の方へ下ると、信号があります。信号の手前に大畠農園  の案内板が出ています。    信号を左折して、道なりに行くと、敷島駅前の信号に出ます。再び左折 して下さい。しばらく行くと、陸橋を越えて、また信号(樽)です。信 号のところに小さなマーケットがあります。そのマーケットの先が大畠 (武雄)農園です。苺農園がたくさんあるので、 間違わないようにね。                        渋川伊香保インターを降りて、国道17号から行くときは、渋川市内に  入って、国立渋川病院の先(北)の信号を右折します。大正橋をわたって  直進し、そのまま道なりにどんどん行って下さい。大正橋から1km位  で、苺農園です。渋川方面からは、左(西)側に大畠農園があります。  こちらの方が近いです。           ハウスの中には、大きく赤く熟した苺がいっぱいです。たくさん食べて、 たくさん買ってあげてね。      

 電話:0279−56−8735(売店)     0279−56−2669(自宅)
期間大 人
(中学生以上)
小学生幼児
1/5〜1/31〜1500円〜1300円〜1100円
2/1〜4/10〜1300円〜1100円〜 900円
4/11〜5/5〜 900円〜 700円〜 500円
5/6〜〜 600円〜 400円〜 300円
指定時間内の食べ放題の料金です。 持ち帰りは別料金になります。その他、パック売りもしています。