採用情報

当院は公益財団法人日本精神神経学会精神科専門研修プログラムの基幹施設です。

本プログラムは、群馬県前橋市の地域精神科病院である赤城病院を基幹施設として、群馬県の中毛地区医療圏、東毛地区医療圏にある連携施設および大阪府と沖縄県にある連携施設とで精神科専門研修を経て群馬県、および東・西日本の医療事情を理解し、地域の実情に合わせた実践的な医療も行えるように訓練され、基本的臨床能力獲得後は必要に応じた精神科専門医として群馬県全域を支えるプライマリケアの出来る精神科専門医の育成を行います。そうしたことで、一人でも多くの健康寿命が長くなることを願います。
 初期臨床研修を修了した精神科専攻医は、本プログラム専門研修施設群での3年間(基幹施設1~2年間+連携施設1~2年間)に、豊富な臨床経験を持つ指導医の適切な指導の下で、精神科専門医制度研修カリキュラムに定められた精神科領域全般にわたる研修を通じて、標準的かつ全人的な精神科的医療の実践に必要な知識と技能とを修得します。
精神科領域全般の診療能力とは、精神科専門医に共通して求められる基礎的な診療能力となります。また、知識や技能に偏らずに、患者に人間性をもって接すると同時に、医師としてのプロフェッショナリズムとリサーチマインドの素養をも修得して様々な環境下で全人的な精神科医療を実践する先導者の持つ能力です。
精神科の専門研修では、幅広い疾患群を順次、経験してゆくことによって、精神科の基礎的診療を繰り返して学ぶとともに、疾患や病態に特異的な診療技術や患者の抱える多様な背景に配慮する経験とが加わることに特徴があります。そして、それらの経験を単に記録するのではなく、病歴要約として、学的根拠や自己省察を含めて記載し、複数の指導医による指導を受けることによってリサーチマインドを備えつつも全人的医療を実践する能力を涵養することを可能とします。

募集概要

プログラム名 医療法人高柳会赤城病院 精神科専門医研修プログラム
専攻医の募集人数 2名
専攻医の募集期間 2019年12月17日~2020年1月10日(二次募集期間)
      1月11日~ 1月31日(合否判定期間)
       2月 6日(専攻医採否決定通知)
プログラム冊子 精神科領域専門医研修プログラム冊子(PDFへのリンク)
※募集期間が空欄となっていますが、日本専門医機構による審査の結果、上記のとおり決定しました。
応募方法 書類はWordまたはPDFの形式にてE-mailにて提出してください。
電子媒体でデータのご提出が難しい場合は、郵送にて提出してください。
・E-mailの場合:ikyoku@akagi.tyk.or.jp 宛に添付ファイル形式で送信してください。
その際の件名は、「専門医研修プログラムへの応募」としてください。
・郵送の場合:下記の宛先に簡易書留にて郵送してください。
〒371-0002 群馬県前橋市江木町1072番地
  医療法人高柳会赤城病院 事務局
また、封筒に「専攻医応募書類在中」と記載してください。

お問い合わせ・施設見学について

お電話またはE-mailにてお問い合わせください。
TEL:027-269-5111(担当者:採用担当者宛)
E-mail: ikyoku@akagi.tyk.or.jp

病院紹介

  • 病院紹介
  • 採用情報
  • よくある質問